自分との出逢い ツインソウル

自分との向き合いのためのブログ

何もない

向こうから感じとれるエネルギーが今
何もない

こちらの感情もない

再会する前に戻ったような


サイレント期間と言うより

終わってしまったかのような

実際には何もなかった

全部が夢だったかのような

感覚



何もない

何も感じない



水面下で何が起こっているのだろう



完全に明け渡している



夢だったのかな



んなわきゃない、けど


夢だったのなら

夢ということで

処理してもいい



ツインソウルの夢をみていた



夢から覚めてしまった


私の結末



本当の自分になって

ただ気持ちをラクに生きたい

自然に任せて

相手の無言(沈黙)にもきっと
意味があります


相手の気持ちを尊重して

でも自分の気持ちも蔑ろにしない


難しいけど


自分に対しても 相手に対しても

優しい気持ちでいる

思いやりを持ち続ける


向こうの反応を待ってばかりでも

こちらは辛くなるし面白くない


だから、待たずに
今を楽しもう


相手もどこかで
楽しんでいてくれた方が


こちらも嬉しい



一人じゃないから

一人でいても平気



どうしてもうつむいてしまって

どうしようもない日は

少しだけ顔と、口角を上げてみよう



あの人にも笑っていてほしいからね



なるべく自然のそばにいよう


空とか雲とか花とか猫とか

木とか草とか犬とか

美味しい空気を

思い切り吸い込もう



呼吸をしよう

受け取るちから

男性からの愛を女性として
素直に受け取れていなかった
自分に気が付きました

心のどこかで愛を疑ってしまう

受け取らない(信じない)ってことは
要らないってことだと
とらえられてしまったのだと
思いました

受け取っても
倍返ししようとしたら
与えたことが私にとって迷惑だったと
とらえられてしまったのかと
思いました

そんなつもりじゃ
なかったのに


好きな男性の優しさ、本当の愛情に気付けず
傷つけてしまったと思います


受け取るちからは
必要だと思いました


次からは

どんなときも

彼のことが一時も頭から離れない
もう嫌になる
そんな自分が

こうなってしまったら
どんどん苦しくなってしまう

執着になっている


いったん落ち着いて

彼のどこが好きなの?

わからなくても好きなのね

そんなに好きなんだ

そうかそうか

そんなに好きなのね

そう


理屈じゃないのね


どうにもならなくても

好きなものは好き

やっぱりそんなに好きじゃないかも?

やっぱどうしても好きなんだと思う


ただ認めてあげるだけで

楽になる


いつまで繰り返すのだか



ただ

どんなときも

彼のことじゃなくても

苦しいときこそ

自分の気持ちを聴いてあげる


そして

励まして

元気を取り戻して



POI

人生を見つめ直す時期

ツインソウルに出逢い

愛し

思い通りにいかない現実に悶え苦しんだ時間


与えられたのは

自分を見つめ直し

これまでの自分の半生を振りかえる時間


幸せな自分を生き直すため


あとどれぐらい残されているのでしょう

アク抜きには時間がかかる

このブログは、自分の頭と心の整理のために
書いています。

ツインソウル(だと感じる人)は
お互いに自分らしさを取り戻して
幸せに気付くためのツール

ツインソウルとのことを普通の恋愛として考えたら
あり得ないことだらけ

ある程度恋愛を重ね、結婚、離婚を経験し
ないと諦めていた本当の愛を知り生きる過程

すべては必要な経験だった

私たちは苦労するために生まれてきたのではなく
幸せに気付くための苦労を経験する

過去に起きた出来事すべてに、幸せになるヒントが
隠されていた

ツインソウルに出逢う人は
人には言えない辛い過去がある人や
アダルトチルドレン、繊細な人が多いような気がする
精神的または体力的に忍耐力がある

元々自分に正直に生きることができる人

自分との向き合いを続け
アク抜きが進めば
(動揺が少なく穏やかで平和な状態)

ツインソウルとの関係も
自然な形で、あるべき本来の関係に戻るような
気がしています

自分の幸せが叶い
相手の幸せが叶う


一歩ずつ確かめながら
歩いていく

自分自身(ツインソウル)に

あなたの
不甲斐なさも
弱さも
ずるさも

面倒くささも
全部ひっくるめて

どこまでも
いつまでも
愛しています